It all depends on the liver.

飲みすぎないように文章を書く

その星空はほんものか?――「プラネタリウム」「ドリーム」を観て

中高のころ、天文部に所属していた。 天文部といえば天体観測だろうと思われるかもしれない。実際、うちの学校にはかなり立派な天体ドームが存在しており、そのなかには京都の製作所から購入した(そして故障すると京都の製作所に出張修理を頼まないといけな…

転職は、ある日ふと「落ちて」くる

askで「転職を考えているのですが、ひらりささんが転職を考えたきっかけを教えてください」という質問をいただいた。 ask.fm 以下、もう少し丁寧に、就職時の経緯などもまじえながら整理しておく。 テキトーすぎた新卒での就職活動 私は現在ソーシャルゲーム…

美人は性格がいいか?

美人がだいすきである。 テレビや舞台で愛でることのできる一流の美人、その「顔」を商売道具にしている美人たちだと、有村架純さんとか山本美月さんとか最近マジかわいいと思うし、AKBだと篠田麻里子さん大好きすぎたし、男性だと、岡田将生さんと小西遼生…

「悪友 DX 美意識」刊行に寄せて――あるいは、私が安達祐実だったころ

最初にことわっておくと、これから私がする私の話自体は、美意識というよりも自意識の話です。あらかじめご了承ください。 ======== 幼少期、安達祐実に似ていると言われていた。改めて比べてみると「似てないじゃん!」とツッコミを入れたくなるし…

NAILSINCの「2ヶ月ネイル塗り放題」サービスやってみた

こんにちは、東京砂漠で消耗しているアラサーです。 さて、以前「ネイルズインクのエクスプレスマニキュアサービスいいよ!」というお話しをしました。 zerokkuma.hatenablog.com その後、ルミネエストのネイルズインクは期間限定店舗だったために閉店してし…

「牯嶺街少年殺人事件」A Lollypop or A Bullet

普段なら、どれだけ自分が興味のありそうな筋書きの映画でも、上映時間が3時間以上あるとわかれば躊躇していた。それに、映画の教養がないのでエドワード・ヤンの名前も「牯嶺街少年殺人事件」の名前も知らなかった。それでも、別に知っていたわけでもない"…

株式投資女子のTwitterをながめるのがとても楽しい

以前記事を書きましたが、ちまちまと株式投資をしています。 zerokkuma.hatenablog.com 私はあくまで「いろいろなアクティビティの一環で株にも手を出している」だけなため、大して語れることもなく、四季報もろくに見ずにインターネットにうつつを抜かして…

旅行写真を「写ルンです」で撮ったらとっても楽しかった

というわけで、題名以上のことは特にないのですが、旅行写真を「写ルンです」で撮ったらとっても楽しかったです。 一人旅で行った伊東温泉。さびしいので目の前にあるものをパシャパシャ撮りまくっていたのですが、意外とスマホの充電がすぐなくなる……! と…

『若手ライターはいかに生きるべきか』読みました

友人でありライターの青柳美帆子さんが登壇したイベントの内容をまとめた電子書籍『若手ライターはいかに生きるべきなのか』を読みました。 若手ライターはいかに生きるべきか 作者: 米光一成,青柳美帆子 出版社/メーカー: こどものもうそうブックス 発売日:…

「海に行きたいんだけど」と彼女は言ってない

「海に行きたいんだけど」 いつものように唐突に電話してきた彼女は、いつものように唐突に告げた。 大学時代、なんとなく見学に行ったが結局入らなかったテニスサークルの新入生歓迎飲み会で、私は彼女に出会った。やっぱりノリが合わないな……と思いながら…

2012年に書いた「オタクカルチャーのトレンドざっくりまとめ」が出てきた

昔使ってたメーラーなどを整理していたら、大学卒業直前くらいにまとめた、「オタクカルチャーのトレンドざっくりまとめ」のワードファイルが出てきた。 たしか、前職上司と初めて会ったときに、「最近のオタクってどんな感じなの?」という非常にざっくりし…

締め切りとのつきあいかたを反省してみる

どんな仕事でも「納期」はあるとはいえ、この世のあまたの仕事の中でもっとも熾烈に締め切りをめぐる攻防を続けているのが、編集とライター。 時間にルーズと思われがちな人間なのですが(プライベートではたしかに事実……)、根が小心者ゆえか、学校の宿題は…

27年生きてきて、やっと映画と映画館が苦手じゃなくなってきた

マンガの読み方も小説の読み方も株式チャートの見方もジャズの聞き方も別にわからないのだが、映画の素養と才能が一番ない気がしている。 人生で一番古い映画の記憶は、幼稚園で見せられた「天空の城ラピュタ」だ。幼稚園児にとっては、正直なんかこわかった…

2017年に観たもの覚書き

できれば一言ずつ感想も書きたい…… 【映画】 「シング・ストリート」 「永い言い訳」 「沈黙」 「マグニフィセント・セブン」 「ザ・コンサルタント」 「Drストレンジ」 「ミス・ペレグリンと奇妙な子供たち」 「ラ・ラ・ランド」 「お嬢さん」 「おとなの事…

アラサー腐女子が株式投資を始めてよかったこと、悪かったこと

Twitterでぼちぼちとつぶやいてましたが、2016年10月から株式投資を始めました。 もともと親がお年玉貯金を長期運用してくれていて、10年くらいかけて タネ銭50万円+含み益13万円(合計:63万円) にしてくれた口座に今ある貯金をつぎたしつ…

子供のころ父親に探偵をつけられた話

たぶんTwitterにも書いたことがあるのだが、中学生のころに父親に探偵をつけられて尾行されて写真を撮られたことがある。 場所は阿佐ヶ谷のパールセンター商店街だ。たしか、スーパーで明治ブルガリアヨーグルトを買ってママチャリの後ろに積んでいるところ…

【気合入れてメイクするのはどんなとき?】人の使ってるコスメが知りたいアンケートまとめ後編

何の気のなしにとったコスメアンケート、多くの方にご回答いただき、ありがとうございました。 zerokkuma.hatenablog.com zerokkuma.hatenablog.com みなさんの熱い自由回答なども読み込んでいたら、ついついまとめるのにも時間がかかり、思っていた以上に回…

【一番選ばれた口紅ブランドは?】人が使ってるコスメが知りたいアンケートまとめ中編

こんばんは、みなさまのコスメアンケートを眺めるのに夢中になりすぎて、夜中の3時まで夜更かししてしまったひらりさです。zerokkuma.hatenablog.com (まあ仕事の原稿とかもやっていたんですが……)3時までかけても全部はまとめきらずスキンケアパートまで…

【1,036人に聞きました】人の使ってるコスメが知りたいからアンケートしたよまとめ前編

こんにちは。25歳くらいまで化粧水というものを自分で買ったことがなかった女です。社会人になったときも化粧がガタガタすぎてやばかった(まあ化粧以外のいろいろなこともやばかった)というのは以前の記事(資生堂のメイクレッスンで「かわいい」を買っ…

なんとなく気になってる人にそれなりに美味しいが気合入りすぎないチョコをあげたいアラサーのためのチョコレート屋さん7選

こんにちは、浪費オタク女です。 オタク女の浪費どころと言えば、盆の夏コミ・暮れの冬コミですが、実はもう一つ、私にとって重要な浪費イベントがあります。 そう、それがバレンタイン。 始まりは『失恋ショコラティエ』でした。好きな作家さんの好きなもの…

浪費女、ケータイ料金が格安になるMVNOに感激

新年あけましておめでとうございます。 昨年は貯まらない貯金を憂うばかりの1年でしたが、今年は一念発起して、元旦から家計簿をつけています。今のところまだ何も根本的な浪費の体質は改善されていませんが、ある程度出費の際の抑止力になっている気がしま…

貯金も徳も増えなかった2016年を大晦日に懺悔する

みなさま、大晦日をいかがお過ごしでしょうか。 わたくしはせこせこと部屋を大掃除して、床にべた〜〜っと置いていた本やらデスクの上に積んでいた本や布団のなかに埋もれていた本をクローゼットに押し込み(私の部屋は異常に収納にすぐれており、クローゼッ…

編集者から副業フリーライターにジョブチェンジして1年が経った

昨年12月まで勤務していたウェブメディア(キュのつくやつではない)の編集部をやめ、現在、昼間はIT系企業で働きながら、フリーの編集・ライターとして仕事をしています。 キュのつくメディアで執筆したことも編集したこともないので、キュのつくメディアと…

副業ライターを始めてタスク管理に悩んだ結果Googleスプレッドシート様を選んだ

こんにちは、ひらりさです。 昨年まではウェブメディアを運営する会社に所属して編集(&たまに構成も)していたのですが、今年に入ってからは、他業界でOLをしながら副業でフリーランスの編集・ライターをしています。 ありがたいことに、お話をいただいた…

東京で消耗しているアラサーは今すぐ「NAILS INC」に行ってくれ

はい、タイトルの通りです。もうそのまんまです。 2016年もそろそろ年末が近づいてまいりました。 人事評価に一喜一憂したり、同世代のバリキャリな友達と給与水準を比べてため息をついたり、転職して給料が100万円単位で上がったのに貯金が1円も増えて…

永遠の橘真琴、あるいは橘真琴の永遠

永遠なんて言葉はやっかいで、簡単に物事を陳腐にしてしまう。 「Free!」2期のサブタイトルが「Eternal Summer」だと伝えられたとき、わたしの心には行き場のない不安が満ちていた。 べつに「Free!」そのままか、「Free! Second Summer」、「Free! Final…

2016年に観たもの覚書

ライブも舞台も映画も展覧会もごちゃまぜだが、とりあえず足を運んで観たものについて備忘録。1月情動が死んでたので何も観ていない気がする、いやなぜか元旦に「きみといた二日間」を観てもっと情動が死んだ、グリーンインフェルノとか見るべきでしたわ 2月…

平成元年生まれの腐女子が人生で初めてコスプレをしてきたよ

※2015年の春にnoteに投稿したものですがハロウィンなのでお焚き上げ。 久しぶりにオタクなネタを。 そう、そうなんですよ。まさか25歳すぎて人生ではじめてコスプレすることになるとも思ってませんでした。 ●なんでやったの? キャラクターコスプレって長年…

2014年のガールズトーク、あるいは結婚したいわけじゃないのに婚活していた女たちの話

※2014年にあややさん(@hraom)さんとチャットしてまとめたものです。noteで限定公開していたのをはてなに移しました。 会ったことないけど婚活トークしてみた ひらりさ さて、本日はお時間とっていただき、ありがとうございます。 あやや いえいえ、こちら…

失恋して3ヶ月が経った

半年付き合った彼氏にフラれた。「好きな人ができたから別れてほしい」と言われた。 思えば予兆はやまほどあったのだけれど、鈍感すぎて当日話を切り出されるまでまったく気づかなかった。 一瞬ドッキリかとも思ったが、相手は真剣であったし、半同棲をして…